脱毛施術前後の保湿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

保湿の大切さ

施術前後の保湿の大切さ

脱毛の施術というのは簡単に見えますが、特殊な機器を使いますから、客の側でも守るべき条件が色々あります。

施術に備えて必ずやっておきたいのは、ムダ毛のシェービング、そして肌の保湿です。

「脱毛のためにサロンや医療クリニックに行くのに、なぜ事前に自分でムダ毛を処理するの?」と不思議に思われる人もいるでしょうが、自己処理と脱毛というのは違う行為です。

サロンやクリニックでは、IPLやレーザーといった特殊な光を肌に照射。毛根にダメージを与え、脱毛効果をあげます。つまり、ムダ毛処理をしないでいいように発毛そのものを阻害してくれるのです。

長いムダ毛はその施術に邪魔になるため、あらかじめ施術される側で処理しなければいけません。

そして保湿ですが、サロンによっては、その大切さを伝えないところもあります。しかし、肌が潤っていればいるほど光やレーザーは通りやすくなりますし、その分、脱毛効果が上がります。ぜひクリームなどでしっかりと保湿しておきましょう。

施術中に強い痛みを感じる人など、特に保湿に気をつけるべきです。
肌を潤せば、痛みも軽減できます。

また、肌の乾燥が進みすぎると、せっかく予約を取ったのに「今日は施術できません」といわれてしまう場合もあります。

特に肌乾燥に厳しい脱毛サロンとして有名なのが、ミュゼプラチナム。肌の乾燥のせいで施術を断られたという口コミが多数アップされていますから、ミュゼに行こうと思っている人はそのことを考慮に入れておきましょう。

また、上記のようにIPLやレーザーを使う施術は、かなり肌に負担をかけます。
施術後も化粧水やクリームを欠かさず、肌の潤いを守って下さい。

弘前の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*